ケアマネージャー 資格 費用

MENU

ケアマネージャーの資格

高齢化社会にともなってどんどん拡大していく介護の世界。お年寄りに接して現場で働くヘルパーも良いけど、もっと勉強して利用者さんへの介護プランを作成するケアマネージャーの仕事も需要が増えています。看護師など他に国家資格を持っていなくても受験できます。もちろん看護師、介護福祉士、栄養士などを経てケアマネージャーになる方もいます。その場合、その分野の試験はパスできるので有利なようです。

 

ヘルパー2級を持っていて実務5年以上の経験があれば受験できるので、そこからケアマネージャーを志す人が増えているのです。

 

ケアマネ用の一般的な教本をみてみると2,500ページ近くありますので大変です。通信講座だと効率よく試験に合格できるようになっているので、少々投資をしてもそのほうが近道ですね。

 

ケアマネージャーの試験難易度と合格率

試験の難易度ですが、介護の分野の資格で言うと一番難しい資格となるでしょう。昔は合格率が50%だった時代もありましたが、今は20%程度という狭き門となっていますので早めに勉強を開始することが大事になります。

 

地域によっては20%を切っているところもありますが、試験が難しくなったのではなく受験者数が増えたことによるものと思われます。地道に勉強すればきっと合格できますので頑張りましょう!まずは無料の資料請求で合格までの道筋を確認して、試験に備えましょう。

 

ケアマネの通信講座の資料請求

ケアマネ 資格

 

 

ケアマネージャーの通信講座口コミ

ケアマネージャーになるための通信講座をたくさん目にすると思いますが、どこがどう違うのかよくわかりませんね。
実際に受講した人の声をお届けしますので参考になさってください。

 

  • ユーキャン

    資格といえばユーキャンが思いつくほど有名なので、ここを選びました。5ヶ月で45,000円ですが、私の場合は職業訓練給付金制度を利用したので36,000円でした。
    副教材も多くてきちんと必要な勉強ができ、添削も7回とこまめにしてもらえるのも自分に合っていましたし、何より質問が気軽にできるのが良かったです。
    サポートとテキストの充実を重視する方は、ユーキャンおすすめです!

     

    女性の口コミ画像


  • NHK学園

    伝統あるNHK学園なのでここで勉強しました。昔ながらのテキスト、資料集といった感じですがシンプルにまとめてあって使いやすかったです。
    一回で合格できたし、効率よく勉強できるシステムです。

     

    男性の口コミ画像


  • ニチイ

    ズバリ、リーズナブルです!私は一人暮らしでヘルパーからのケアマネ受験なので、できるだけ費用を抑えたい考えだったのでピッタリでした。
    安かろう悪かろうということはなくて、テキストもコンパクトにまとめられていて勉強しやすいです。
    添削も3回ありますから安心でした。

     

    女性の口コミ画像


ケアマネージャーの仕事内容・給料・将来性

ケアマネージャーの主な仕事は、要介護者や介護している家族のためのケアプランをたてることです。ひとりよがりなプランではいけませんし、様々な介護サービスの中からその人にぴったりのものを作るにはコミュニケーション能力、判断力、きめ細かな心遣いが必要となります。

 

事務仕事なので、ヘルパーなどの現場仕事より楽と考えられる面がありますが、実際は精神的にとてもハードな仕事です。ですが利用者さんにピッタリのプランを作れるとやりがいもひとしお。向上心のある人にピッタリの職業でしょう。

 

ケアマネージャーになるには難しい試験をパスしなくてはならないのですが、実際に受け取る給料はケアプラン1件あたり1万円〜1万5千円が相場です。年収で言うと380万円〜400万円と考えておくと良いでしょう。もちろん働き方、地域によって大きく変わってきます。

 

毎月安定した収入があるとも限りませんので、他の国家資格を本業としてケアマネージャーは副業としている人もいるようです。では将来性がないのかというとそうではなく、これからの高齢社会では絶対に必要な職業になります。また介護保険は高齢者だけが使うものではなく、特定の疾病にかかって介護保険を使うこともあるのです。

 

そういった方たちも含めると、ケアマネージャーの仕事はとても将来性のある仕事だと思います。

 

ケアマネの通信講座の資料請求

ケアマネ 資格