行政書士 資格 費用

MENU

行政書士の資格

長く続く不景気でこのまま今の会社にいて大丈夫なのか?と不安になって、興味のあった法律業界の仕事がしたい・独立したいという方が行政書士を目指すケースが増えているようです。
行政書士と言えば法律のスペシャリスト。弁護士並みの勉強を思い浮かべるかもしれませんね。

 

確かに弁護士、弁理士、税理士、公認会計士は登録のみで行政書士の仕事ができるのですが、卒業した学校が法律とは無縁でも、きちんと勉強すれば行政書士の資格はとれるのです。どなたにでも受験資格があります。

 

専門学校に行って勉強できれば良いのかもしれませんが、昨今は働きながら資格取得を目指す人も増えていますね。
学校に行かずに自宅で通信講座で勉強して取ることもできますので、計画的に勉強をはじめてみましょう。本屋さんで何冊も問題集を買って独学で勉強するよりは、通信講座のほうがずっと効率が良いです。

 

まずは無料の資料請求

行政書士 資格

 

行政書士の資格難易度と合格率

まず準備期間として半年は確保しましょう。
行政書士の合格率を見ると、2〜3%という年もあります。こう聞くとかなり難関のイメージがありますが、必ずしも受験者全員が万全の受験体制で臨んでいない事があって、このような低い合格率になっている場合があります。
難易度としては、司法書士や社会保険労務士よりは合格しやすいです。あなた自身がしっかりと勉強すればそう難しくはないはずです。
まずは計画的にしっかりと勉強することが重要ですので、無料資料請求でプランを確認してみましょう。

 

行政書士の通信講座口コミ

行政書士は資格の中でも難しい分野である法律系です。独学で手当たり次第勉強していても合格は難しいでしょう。
通学する時間とお金がなくても大丈夫!通信教育で効率よく勉強してみませんか?過去問など分析して合格できるようにテキストを作ってあるから安心ですよ。
勉強をした先輩達の口コミを見てみましょう!!

 

  • フォーサイト

    ・法律業界がはじめて、という人には良いと思います。自分も全く畑違いの仕事をしているので、テキストを開いて専門用語の羅列に目眩がしました。が、フォーサイトはDVDがついてくるので目と耳からの情報で勉強できるのが良いです。この勉強方法も合う合わないがあるので体験DVDで試すのが良いと思います。
    ・無駄のないテキストで良かった。コスパも良し!DVDは届くのが遅くていらっとしました。

  • 大原

    ・スケジュール管理を自分でするのが苦手な人はここがおすすめです。一括で問題集が送られてくるところはついマイペースになりがちなので…。

  • ユーキャン

    ・内容がよくまとまっていました。その分、『本当に合格できるだろうか』という漠然とした不安がよぎったことがありました。合格した今わかったのは、法律の勉強なんて全てやろうとしたら一生かかる、ということ。行政書士として必要な知識だけを効率良く勉強して、とにかく合格することが大事なんですよね!
    ユーキャンはそういう教材でした。

行政書士の仕事内容・給料・将来性

行政書士は様々な分野の重要書類の代筆屋と考えて良いでしょう。例えば公官庁に提出する書類、相談や手続きなどもあります。
権利義務に関わるものとして各種契約書や遺産分割、示談書など、事実証明に関わる書類として、各種図面類や会計帳簿などが挙げられます。
その取扱いは多岐にわたります。

 

法律のスペシャリストですし、資格取得は簡単ではありませんので給料も高いほうだと思います。ですが、それはあなたの働き方が大きく左右します。
独立して自分で事務所を持った場合とどこかの会社で働く場合がありますが、当然のことながら自分でやるほうが利益がそのまま入るので給料は上がります。
ですがその分、雑務をこなさなければならなかったり他人を雇ったりといった責任がのしかかります。
とはいえ、やはり行政書士の資格をもったら事務所を開業するのが醍醐味でしょう。

 

今現在、どこかに雇われている行政書士はとても少ないです。逆に言えば、この資格を持ってどこかの企業に有利に就職したいと考えても、有利にはならないと思っておいたほうが良いでしょう。

 

平均的な行政書士の年収は600万円と言われていますが、差がありますので参考程度にしてください。

 

まずは無料の資料請求

行政書士 資格