実用系資格 一覧

MENU

実用系資格|資格の費用って?記事一覧

 

パッチワーク通信講座は、手芸教室やカルチャースクール行く時間もないけど、パッチワーク・キルトの趣味を味わいたいという初心者の方に、「何が重要で」「実際何からやれば良いのか」を順序だてて、分かりやすく解説しています。テキストも豊富な写真とイラストを織込み、さらにはビデオなどで丁寧に説明し、裁縫知識が全くなくてもパッチワーク・キルトの作り方がわかるのは通信教育のユーキャン講座です。初めての方でもかなら...

 
 

秘書検定は、秘書に必要とされるマナーなどを有している証として付与されるビジネス資格です。社会や企業からの認知度は高く、資格を取得すると職務知識や一般知識に加え、マナーや接遇、秘書としての技能を持つと認められ、就職・転職活動で有利になります。秘書を目指す方、スキルアップのために通信講座を受講する方も多く、特に女性に人気があります。秘書検定で学べる知識は、冠婚葬祭や電話対応、ビジネス文書の作成、席次の...

 
 

簿記は売上管理や経費の収支報告の仕事に携わる人にはなじみ深いものでしょう。また会社のお金の流れを把握するうえでも必要な知識となります。そのため、簿記の上級資格を取得している人は就職・転職において有利に働くことが多いようです。大卒者の採用基準の中に簿記の資格取得者が優遇される会社もある程です。現在は会計ソフトがあるおかげで全く仕事ができないという状況は避けられますが、働くうえでやはり基礎知識は必要。...

 
 

ペン字の練習というは、今までに覚えた文字の形を忘れ、理想的な文字へ上書きする作業になります。この時に利用する手本は今後の筆記字体に深く影響します。それだけに講座選びは字体の好みを最優先したいです。通信講座を販売している企業は、いずれも書道やペン字の流れを組む “団体” が関係しています。それぞれの団体によって流派が異なり、手本から受け取る印象も変わります。女性が書いたような、クセが少ない手本。古典...

 
 

マイクロソフト認定資格はMicrosoft Office Specialist(MOS)の頭文字を取った略称で、マイクロソフト社のオフィス機能に含まれるExcel、Word、アウトルック、アクセス、パワーポイントなど、どれだけ理解していかに使いこなせるか、を客観的に判断する材料として認定されている資格です。就職、転職時に自分のOAスキルをアピールする手段として認知度が高まっています。通信教育で資格...

 
 

カラーコーディネーターとは色の持つ特性を活かし、色の組み合わせによる視覚効果で心理的な影響を与えるプロフェッショナル。『色彩の専門家』と呼ばれ、数ある色の中から微妙な色合いを見極め、効果的に色をコーディネートすることができます。色の持つ効果は、メーカーの商品開発建築物・建造物ファッション・トレンド内装・インテリアディスプレイ心理的効果など幅広い分野で利用されています。カラーコーディネーターはそれら...